人間社会学部心理学科
 

河原ゼミ紹介


 認知心理学とは,ヒトの心のはたらきや仕組みを,情報処理の観点から研究する学問です。河原研究室では,ヒトが学習や経験を通じて,どのようにしてコトバや知識を使いこなせるようになるのか,記憶の仕組みはどのようになっているのかといった問題を,主に心理学実験と情報処理モデルの手法を用いて研究しています。ゼミ生の卒業論文・修士論文には,これらの領域以外にも,対人認知や顔の情報処理,図や動画の理解,教育にかかわる研究などがあります。
 

過去の卒業論文・修士論文


<過去の卒業論文の例>

大崎勇太朗 (高崎商業高校,2010年度卒業生)
タイトル:「情動的共感性別に見た物語から受ける感情的・行動的影響尺度」

 小説やドラマなどの日常的な物語鑑賞体験から、大学生が感情面、行動面でどのような影響を受けているのかについて質問紙法を用いて調査した。自作の「物語から受ける感情的・行動的影響尺度」および気分調査票、情動的共感性尺度間の関係を検討した結果、感情的暖かさに対応する情動的共感性が高いほど、物語登場人物のポジティブな情動反応から前向きな影響、ネガティブな情動反応から後ろ向きな影響を受けやすいことが分かった。

<過去の卒業論文のタイトル例>
  • 「血液型ステレオタイプによる対人認知への影響」
  • 「上位概念レベルでの画像-単語マッチング判断における上位概念共有効果」
  • 「言語隠蔽効果に及ぼす言語化の効果」
  • 「商品選択過程における他者評価情報の利用」

<過去の修士論文の例>

山本亮(2008年度修了)
タイトル:「メカニズムの理解に及ぼす図の効果ー静止画・動画・実物による比較ー」

 複雑なシステムの挙動や動作原理を理解する際に,説明文を伴う静的な図と動画,実物といった提示メディアの違いが,学習過程にどのように影響するかを実験的に検討した。実験材料として,LEGO Mindstorms NXTを用いた,クランクによる首振り機構と歯車の回転による伝達機構を併せ持つメカニズムを作成した。実験の結果,空間処理能力の影響を除いた学習後の理解成績に,提示メディアの違いの効果は見らなかった。情報量やデザインを一致させることで,説明文を伴う静的図によっても,動画や実物に劣らない水準で複雑システムの理解が可能であることが示された。

 

研究室だより

河原研究室からのお知らせ
2016/03/09

2015年度卒業論文

Tweet ThisSend to Facebook | by:河原哲雄
2015年度河原ゼミ卒業論文のタイトルは以下の通りです。
  • 「髪色の印象評価における
     文化ステレオタイプの影響」
  • 「女性の写真における眼の大きさの変更が
     魅力評価に及ぼす影響」
  • 「大学生における友人関係ルール
     ―友人数と友人関係タイプとの関連―」

卒業生の皆さん,お疲れさまでした。

13:42 | 報告事項
2015/11/02

一般実験実習テーマ

Tweet ThisSend to Facebook | by:河原哲雄
3年次の一般実験演習では,ゼミ生全員で実習(研究テーマの選定,先行研究論文の講読,実験・調査の企画と実施,データの分析)を行います。
近年の実習テーマは,以下の通りです。
  • 2015年度「引きこもり傾向・自己観と表情認知」
  • 2014年度「キメラ顔の表情認知」
  • 2013年度「対人不安と表情認知」
  • 2012年度「髪色と顔の魅力」
  • 2011年度「言語隠蔽効果」
  • 2010年度「好悪感情と対人関係」
  • 2009年度「ステレオタイプと印象形成」
  • 2008年度「指示忘却」
  • 2007年度「噂の伝播と友人関係」
質問紙調査もありますが,最近は実験が多くなっています。
23:44 | 報告事項
2015/09/01

新刊のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者
著書が出版されました。

・日本心理学会認定心理士資格認定委員会編『認定心理士資格準拠 実験・実習で学ぶ心理学の基礎』 , 「パーソナルコンピュータを用いた心理学実験」, 金子書房, 2015年8月, 141-144.

なお,サポートサイトに掲載した連想プライミングの実験プログラムと補足資料も担当しました。

実験・実習で学ぶ心理学の基礎


13:54
2015/03/16

2014年度河原ゼミ卒業論文

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者
2014年度河原ゼミ卒業論文のタイトルは,以下の通りです。

  • 「閾下単純接触による購買意欲・好意度の変化」
  • 「具体文・比喩文を用いた
     行為-文一致効果の研究」
  • 「内集団意識の操作が
     パーソナルスペースに与える影響」
  • 「現代における祖父母と孫の関係」
  • 「大学生の『運資源ビリーフ』に関する研究」

卒業生の皆さん,お疲れ様でした。


14:57
2014/03/16

2013年度河原ゼミ卒業論文

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者
2013年度河原ゼミ卒業論文のタイトルは,以下の通りです。

  • 「音読法と黙読法の違いと文中のルビ表現が
     文章の記憶に及ぼす影響」
  • 「女性顔の魅力に及ぼす瞳孔の大きさの影響」
  • 「リーディングスパン・テストにおける
     処理と貯蔵のトレードオフ」
  • 「大学生における友人関係に会話意識が
     及ぼす影響」

卒業生の皆さん,お疲れ様でした。


15:05
2013/08/05

新刊のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:河原哲雄
著書が出版されました。

・齊藤勇・匠英一監修, 日本ビジネス心理学会編
 『ビジネス心理検定試験公式テキスト <1>基礎心理編』,
 第8章「意思決定の心理 個人と集団の意思決定」,
 中央経済社, 2013年8月7日, 168-188.


ビジネス心理検定試験公式テキスト1
13:30
2013/03/17

2012年度河原ゼミ卒業論文タイトル

Tweet ThisSend to Facebook | by:河原哲雄
2012年度河原ゼミの卒業論文タイトルは,以下の通りです。

・「暴力的な男性顔の魅力,
  恋愛依存症,および女性のパートナー選びの関係」
・「暴力的顔の男性の魅力と個人の攻撃性,
  パートナーに求める条件の関係」
・「スポーツ選手起用広告と購買行動」
・「大学生における友人関係
  ー友人に求めるもの,友人の数との関連ー」
・「学生アルバイトの仮想的有能感と感情労働の関係」
・「大学生の時間的展望と進路決定」

卒業生の皆さん,お疲れ様でした。
13:56 | 報告事項
2011/11/05

コンピュータvs.クイズ王

Tweet ThisSend to Facebook | by:河原哲雄
11/1(火)の「言語心理学」で途中まで紹介した,今年の1月にクイズ王と対戦して勝ったIBM社のコンピュータ「ワトソン」の解説動画は,下のリンクで見られます(YouTube)。
Building Watson(日本語字幕版)
23:02 | パソコン・インターネット
2011/11/03

カラスvs.ザリガニ

Tweet ThisSend to Facebook | by:河原哲雄
フォトアルバム「普済寺クロニクル」に写真を登録しました。
2009年10月に撮った「用水路でザリガニを捕ったカラス」です。

 大学とJR岡部駅の間は,学バスで5分ほどですが,しばらく前から健康のために歩くようにしています。畑の中を抜ける20分ほどの道のりですが,毎日歩いているうちに,時にはバス通学者には思いもよらないような光景を目にしてきました。…オリオン座のそばで炎上した宇宙船,タンホイザーゲートのオーロラ,そうした記憶も時と共に…,じゃなくて,まあ野菜とか鳥とか虫とかですが。たまには「耕し始めた畑から逃げ出す色とりどりの毛虫の群れ」なんていうスペクタクルなものに出くわすこともあります(写真は自粛)。
12:18 | 今日の出来事

フォトアルバム

河原ゼミ・フォトアルバム

普済寺クロニクルを開きます。
1枚
普済寺クロニクル

登録者:河原哲雄 | 2011/11/02(0票)