人間社会学部心理学科
 

ゼミ案内

知覚に関わることを研究しています。

動きや、空間(奥行き)、形、時間、色

などが,ヒトにはどのように感じられているのか。
また、それを科学的に記述するには…ということがメインのテーマです。
 

過去の卒業論文など

今年の卒業研究タイトル

「音色と色彩の相乗効果に関する検討」
〜楽器音の音色の印象と色の印象とをそれぞれ検討した上で、色を見ているときに同時に楽器音を聞かせると色の印象が変わるのか、変わるならどのように変わるかを研究しました〜

「色彩から連想するイメージが味覚に及ぼす影響」
〜色に対する印象と味覚に対する印象をそれぞれ検討した上で、色のついた様々な味の水溶液の印象が実際に口に含んだときに変化するのか、変わるならどのように変わるかを検討しました。

ゼミ3年生が現在研究中のテーマ

「文章で音を伝えることができるか」
〜音楽雑誌の一ページを模したページを作成し、それぞれの配置、色、写真などを使って、そのページが伝えている音楽の印象を上手く伝えることができるかを研究しています〜

「アニメにおけるいわゆるオバケの効果について」
〜心理学には仮現運動と呼ばれる現象があります。これは映画や、アニメーション、もっと簡単にはパラパラ漫画の原理ですが、この時にあるシーンに用いられる形を変形させるときに、運動の印象がどのように変化するかを研究しています〜

「奥行きに関する錯視について」
〜凹凸が反転して見える立体を用いて、どのような条件で凹凸が反転して見えるか、について研究しています〜
 

お知らせ

曾我研究室からのお知らせ
一件も該当記事はありません。

フォトアルバム

曾我ゼミ・フォトアルバム

作成されているアルバムがありません。